数理積木・色板 写真 小林先生講演集 学習パズル&図形・思考力教室 トップページ

ホーム > コース紹介:ロボット教室

ロボット教室

能力開発型個別指導

喜びと感動を与える ヒューマンキッズサイエンス ロボット教室 機能性とデザイン性を併せ持つオリジナルロボット
ロボットは、たくさんの可能性が詰まった科学の入り口

日々面白いロボットが生まれ、そしてその実用化が近づいてきています。今、子供たちの憧れはロボットです。ロボット教室では、そんな子供達の知的好奇心をきっかけに、自分の手でロボットを作ってもらいます。
組み立てを楽しみ、動かして、その仕組みに興味を持ち、そして自分で工夫する、という一連の授業を通じ、子供達は知らず知らずのうちに論理的思考力や空間把握能力を身につけていきます。そして、ロボットへの興味が、算数・理科の学習へとつながっていくのです。子供の時にしか育めない能力があります。子供は皆ロボットが好き、この「好き」を是非活かしてあげて下さい。

ヒューマンキッズサイエンスアドバイザー 高橋智隆先生 高橋先生からのメッセージ

自分で考え、自分で成し遂げる力を育みます
ヒューマンキッズサイエンスロボット教室は単にロボットの組み立て方を学ぶ場ではありません。子ども達の純粋な好奇心を入り口としたロボット作成を通じ「自分で考え、自分で成し遂げる力」を身に付けて頂きたいと思っています。そして子ども達が将来の日本のもの作りや科学発展の担い手に成長してくれることを願っております。

開講クラス

ベーシックコース ミドルコース アドバンスコース
写真付きの丁寧なテキストをヒントに、高橋先生が開発したロボットを作るための、様々なパーツの組み合わせ方を学んでいきます。
自分の力でロボットを完成させ、ロボットが動く喜びを体感します。
テキストの写真をヒントに、高橋先生が開発したロボットを、自分でパーツの組み方を考えながら製作していきます。
パーツの特徴を理解し、ベーシックコースよりも少ないヒントでロボット製作に挑戦していきます。
ミドルコース修了生の為の特別コースです。
どちらのコースも1年間で12体のロボットを製作 1年間で6体のロボットを製作
基本製作(90分×1回) 基本製作(90分×2回)
もの作りを通して、空間認識能力を高めます。
試行錯誤しながら製作する中で、失敗から新しい解決方法を探す力を身につけます。
図面をもとにロボット製作を行うことで、工学の分野への興味と感心を高めます。
応用・実践(90分×1回) 応用・実践(90分×2回)
ロボットの動きを作り出す仕組みを理解し、身の回りの科学への感心を高めます。 光センサーや音センサーなど、各種センサーの特徴を理解していきます。また、ロボットを思い通りに動かすコツを身につけることで、科学へのさらなる興味を深めます。

<ベーシックコース>

  • 【対象】小学生
  • 【期間】1年間
  • 【授業】月2回(90分×2回)
  • 【入会時期】毎月

<ミドルコース>

  • 【対象】小学生
  • 【期間】1年間
  • 【授業】月2回(90分×2回)
  • 【入会時期】毎月

<アドバンスコース>

  • 【対象】ミドルコース修了生
  • 【期間】1年間
  • 【授業】月2回(90分×2回)
  • 【入会時期】奇数月(1・3・5・7・9・11月)

費用

<入会時のみ>

  • 入会金 ¥10,500
  • 教具代 ¥30,000(税込)

<月額>

  • 授業料 ¥9,450
  • テキスト代 ¥315

ページトップへもどる▲